Share on FacebookTweet about this on Twitter

燃料用優良木質ペレット認証取得のおすすめ
日本木質ペレット協会が行う燃料用優良木質ペレット製品の認証により、その普及を促進し、消費者に対し品質の安定した優れた燃料用木質ペレットの供給の確保を図ることを目指しております。
認証対象のペレットは、ペレットストーブ及び家庭用又は業務用ボイラに用いる燃料用木質ペレットであって、別に定める「木質ペレット品質規格」(以下「品質規格」という。当協会ホームページ参照)のうち、当協会の審査委員会が定める品質項目及び別に定める品質基準に適合するものであることとします。認証を受けられる方は、申請する製品を製造又は販売する方が対象です。
この認証取得を推進し、ペレット燃焼機器に対応できる品質の優良ペレットを供給することによって、トラブルを防ぎ、機器メーカーとユーザーの信頼を得ることができます。また特に今後、国や自治体が指定する公共建築工事標準仕様書や官庁施設の熱源設備における木質バイオマス燃料導入ガイドラインに適合する燃料ペレットが求められ、認証ペレットであることにより受注機会が増えます。更には、ペレットの認証工場として企業イメージが高まり、国内、国外ともビジネスチャンスが広がり、これにより日本のペレット全体の信頼度も上がり、ペレットの、燃料としてのより一層の普及と、規模の拡大により競争力のある価格を実現できます。
是非ペレットの認証取得についてご検討ください。

認証手続きについて

次に示す認証手順に沿って認証取得の手続きを行ってください。申請書のフォーマットは、下の「燃料用優良木質ペレット認証規程」をご確認ください。

PAGE TOP